読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

preztoのプロンプトのテーマを変える part1

前回インストールした、preztoをカスタマイズしていきたいと思います。
とは言っても、今回はテーマについて解説するだけですが。

perztoのインストール:preztoをインストールしてみた - ressyのナレッジ的なブログ

テーマを確認する

preztoでは標準で幾つかのテーマ(プロンプトのデザイン)が用意されており、インストール後に作成される~/.zpreztorcで設定できます。
中身を見てみましょう。

$ cat -n ~/.zpreztorc
…
    88 #
    89 # Prompt
    90 #
    91
    92 # Set the prompt theme to load.
    93 # Setting it to 'random' loads a random theme.
    94 # Auto set to 'off' on dumb terminals.
    95 zstyle ':prezto:module:prompt' theme 'sorin'

zstyle ...と言う部分でテーマを指定しています。
デフォルトではsorinというテーマになっていると思います。

このテーマは好みのテーマ名を指定すれば変更できます。
どのようなテーマが利用できるかは、以下のコマンドを実行すればわかります。

# prompt -l
Currently available prompt themes:
agnoster cloud damoekri giddie kylewest minimal nicoulaj paradox peepcode powerline pure skwp smiley sorin steeef adam1 adam2 bart bigfade clint elite2 elite fade fire off oliver pws redhat suse walters zefram

たくさんの単語が出てきましたが、これら一つ一つがテーマです。
prompt -p <テーマ名>と指定すると、テーマをプレビューできます。
例えば、テーマagnosterをプレビューしたければ、prompt -p agnosterと打てばOKです。

一個一個プレビューしてくのは面倒くさい。」という方は、以下を参照すると良いでしょう。
一通りのプレビューがまとめられています。
Customizing Your Prezto Prompt

中途半端ですが、今回はここまで。
次回はプロンプトのテーマを変更してみます。
(ちなみに、テーマはparadoxにする予定)